この頃のIT需要の高さにはそれを知らされるたびにたまげるばかりな私笑。ひと昔前なら考えられなかったような光景・・・歩きスマホ、ながらスマホ、スマホ検索、電子書籍を読みふけるなど、しかし凄まじいスマホ需要だと日々思わされている。街中ですれ違う知らないあの人もこの人も、ことごとくスマホ一色でしかもそれが何の違和感もなくごく当然化されていることには一種の社会現象のように感じるほどだ笑。
とくにスマホ読者が多いのには一番たまげる。ライティング関係の案件がこれほどにまで多いのも、かつては雑誌とか書籍が主流だったのに対していかに今はスマホ読者が多いかということの表れだろうし。何人に一人はスマホ持ってるっていうスマホ所有率も今後ますます上がっていくだろう。それだけITってのは合理的でとにかく便利なのだ。
スマホであれパソコン経由であれ、私が書いた案件内容もまた今日もどこかで誰かにネットを通して読まれているのだと思うと世の中変わったよなぁと思うばかりだ。自分で生み出すという能動性がある限り、ときにしんどさを伴うことがある作業だけど、それでも誰かの必要を私のライティング内容で満たせるのなら、これからも少しでもお役に立てたらと思いつつ今日も画面に向かっている。